★☆★
ワークショップ/クラス情報 は
こちらから!☆★☆

ヨガ、コンタクトインプロヴィゼーション(C.I.)
のレギューラークラスや不定期ワークショップの情報です

2010年12月31日金曜日

山田さんライヴ!

先日舞台メゾンドフジでご一緒させて頂いた、ミュージシャン山田晃士さんのライブに行って来ました!!

めちゃかっこよかった。。

とても小さな会場で、お客さんとものすごい近距離で歌ってらした。
ものすごい声量で、ギターをかき鳴らし、大きな口と大きな目、大きな身体で歌っていた。

メゾンドフジで使用していた曲も何曲か歌って下さり、メゾンドフジメンバー大大興奮!!
曲間のトークにもあの時の楽屋話がありうれしいですなあ。。

終演後山田さんに会うと、何だか一緒にあの時間を過ごした、共有感があって、同窓会みたい。うれしい楽しい。


ライブすごいなー、、また行きたいな。

こころっコロの忘年会

我らが部室、共同代表の自宅にて忘年会。
ラオスに行っている方の共同代表が一時帰国!東京にいるたった一日の貴重な時間をみんなと共有。
本当に心休まる仲間達。
たくさんのエネルギーをもらい、夜中まで話していても、むしろ疲れがとれる!
私は本当にここにいさせてもらえて
感謝だなあ。。

たくさんの事を学ばせて頂いている。

そして、みんながいつも暖かく受け入れてくれるから、安心して、私にとって本当ってなんだろう、って問う事ができる。
それをみんながいつも助けてくれる。

人と交換するものの力ってすごいのだ。
いつもみんなありがとう!

こころっコロ次回の授業は
1月22日(土)世田谷区塚戸小学校 2年生&6年生 




2010年12月28日火曜日

お正月ヨガ♪

ヨガインストラクターコース同期の集まり「High-5」のみちこさんが、
すってきなスタジオをオープン!

Shukla Yoga。

原宿の隠れ家的な場所です。
駅近、少人数制、クラスの後にさらにほっこりできるカフェもまわりにいっぱい。
そして講師陣も素敵な人達ばっかりです!
どのクラスもきっと、リラックスできたり、あったかくなれたり、爽快になれたりしますよ。

しゅくら、はサンスクリット語です。
詳しくはHPをぜひ!覗いて下さい。
クラススケジュールも載っています。

http://www.shuklayoga.jp/


私も1月からクラスをさせて頂きます!
わあ嬉しいなあ。。

初クラスは、なんと1月2日のお正月クラス。
お正月の都内は空気が綺麗だし、なーんか、お正月って、大気のエネルギーが澄んでる、気がしませんか?私が、いつもお正月の外出は神社くらいだからかなあ(笑。

そんなで、とっても楽しみです。
2日は、
テレビやおせちに飽きたあなたに!
というキャッチコピーのもと、参加して下さった方達と、いい一年の始まりにしたいなあ!


年末年始特別クラスは、
31日〜3日まで開催します!
毎日11時〜と14時〜の二回。
講師は日替わりでお楽しみ頂けます☆
この時期お休みのスタジオが多いと思いますが、実は働く皆さんにとっては時間が見つけやすい日だったりしませんか?

ぜひぜひ一緒に、心と身体の深呼吸しましょ。





2010年12月27日月曜日

ねこがさね



ああうらやましい。

シナモンロール

もうひと頑張りしなきゃいけないときの自分へのご褒美に、シナモンロールを食べていた。

「シナモンロール、好きなんだよね」
って言った、くしゃっとした笑顔と、スタジオの空気を今でも思い出す。
その時は、私に好きなものを教えてくれた事が嬉しかったなあ。

大好きで憧れの恵里花さん。
今は、お空からたまに見ててくれる。


あれ以来、もう一踏ん張りの時に、シナモンロールを食べるとちょっと元気がでる。

さー、頑張るぞ!

2010年12月15日水曜日

ひとりリハーサル

正月明けそうそうのソロに向けて、リハーサル。
自作ソロの為、ひとり。

慣れてはいるけど、

ひとり!!!


一昨日までのみなさんのぬくもりが、まだほんのり温かい朝の湯たんぽのようで、大切に抱えながら。

2010年12月13日月曜日

メゾンドフジ 

本当に本当に楽しかったメゾンドフジが、昨日終わってしまいました。
ご来場下さった皆さま、応援メッセージを下さった皆さま、ありがとうございました。

暑い暑い季節からリハーサルが始まって、いつの間にか外は落ち葉が舞う季節になっていったけど、スタジオはいつも熱気でムンムンでした。

稽古はいつも、多恵さんの大きな愛につつまれ、笑いと本気があふれていて大好きな空間、時間。
振付演出家、多恵さんは前から思っているが天才だ。気違いじゃないかと思う位、頭がよくまわる。感覚の鋭さも尋常じゃない。
そしてだけど、気が狂ってしまうんじゃないかと思う程、人の事を考える。人の気持ちを思いやる。だからたまに倒れる。心配!
みんな多恵さんに信頼を寄せ、尊敬し、あの毒舌が大好き、多恵さんの事が大好きだ。



いい刺激をびしびしと受け、そして安心感を得られる場所。
好きな物や信じている物が似ている人が集まっているからかもしれない。

スペシャルゲスト、ミュージシャンの山田さんと話していたら、
「変態の集まりですね」ということで収まった。
山田さんの歌で泣いちゃうと言ったら、「それは変態ですね」だって。


山田さん。歌がすてきだからきっとすてきな人だろうとは思っていたけど、本当に誠実で丁寧で面白い方だった。
楽屋入りの時、山田さんに部屋の一番奥の応接セットの、一番奥の椅子を使って頂く事にした。
そしたら他の出演者が遠慮して近くに陣取らず、まわりが空いていたため、翌日に楽屋入りした子供達がその空いている山田さんのまわりにいることになってしまった。

グレーのアイシャドウにグレーの口紅、フリルたっぷりの深紅のブラウスに黒のスーツ、シルクハットという出で立ちの歌い手、山田さんのまわりに、7人の子供達。

ものすごくおかしい光景だった。
ありえない。笑。

しかーし、山田さんは実は子供がお好きなようで、
「君たちは、マクドナルドに行ったら、何を、食べるのかね?」
って話しかけたり、トランプのダウトで盛り上がる子供達に、
「嘘はね、静かにつくものなんだよ」
とさとしたりして、毎日子供達との距離を縮めていた。
その光景は、こんな事言ったら失礼かも知れないけど、とても愛らしく。さらに山田ファンになってしまった。

そうそう、山田さんのブログでもメゾンドフジの日々が紹介されています。
http://orange.zero.jp/zae37596.rose/
うれしーい!
私が一緒に写っている写真載せて頂いてまーす!
名前まで。。
どうやってみんなの名前と顔を覚えたのでしょう。
本当に気遣いの方です。




そしていつもどっしりゆったり笑顔で構えていて、「大丈夫!」と言われればああ大丈夫だと思わせる吉沢恵さんの大きさにも感銘を受けた。愛情たっぷり栄養たっぷりの美味しーい賄い料理にも毎日救われました。
山ほどの制作業務と、母親、妻として家事をこなし、ダンサーとして舞台でも活躍するスーパーウーマン!
懐の広さ、明るさ、さっぱりとした潔さはやはり踊りにも現れていて、素敵です。



稽古場で踊りを見ながら何度も涙がでてしまった、素敵な先輩ダンサーの方々、
毎回さらに面白くしようと本当にエネルギッシュでアイデアマンの役者の皆さん、私のだめだめっぷりを聞いてくれ、励ましたりなだめたりしてくれたみんな、素敵な人達に囲まれて本当に幸せでした。
そして伊藤多恵さんの振付けを踊れる幸せ。


千秋楽は、大胆な失敗をしたし、
おとといもらった課題に、まだ取り組み途中だ。
ぜんぜん幕は閉じられません。
もっといいダンサーになりたい、そう強く思わせてもらえる幸せをかみしめつつ、
頑張ります。


地上の、お空の、皆さま
ありがとうございまーーーーーーーす!!



2010年11月29日月曜日

2010年11月28日日曜日

2010年11月14日日曜日

晴れた日に



私よりもよっぽどくっきりしている、私の影。

2010年11月12日金曜日

落ち葉

落ち葉のジュータンの上を歩くと、不思議と顔がほころんでしまう。
わざとジュータンの厚い部分を歩く。

ざくっざくっ

かさかさしているのにふかふか。
乾いていてそして柔らかくあたたかい、おじいさんおばあさんの皺が刻まれた皮膚のようだな。

木も人も一緒なんだなー。


足の裏から柔らかくあたたかい、エネルギーをもらう。

2010年10月22日金曜日

親知らず

親知らずを抜きました。

下の歯です。

上の親知らずはだいぶ前に両方抜いていたのだけど、下のは大きいし、大変だよと言われていたので、ずっとほっといていたのでした。

だって、
「まず割って、それから歯茎をちょっと切って、、」
とかいう説明を聞いてしまったら、
怖じけずきます。

が、隣りの歯をめがけて真横にすくすくとはえている親知らずちゃん。。
奥歯を押しています。
アンド、虫歯になってしまった。。

ただでさえ、歯並びがとても良いとは言えない私。
うう、、抜いてしまおうか。

先日、銀の詰め物がとれて歯医者にかかったのを機会に、


決心。
予約を、とる。


そして今朝、抜いて参りました。
こわかった〜!!

まず、
麻酔はどれくらい使って大丈夫なの??
と心配になるくらい、どんどん注射。

実は前回虫歯をちょっと削るのに麻酔をして、
その後すぐリハーサルだったんだけど、
腕立て伏せが、まったくできなかった。
不思議。
麻酔がきいているのは、歯茎の一部分だけなのに。
日常生活には全く支障がない範囲。
でも、チャトランガという、ヨガでいつもやる動きが、まったく!できなかった。
不思議なくらい、へにゃーん、って。
麻酔のせいなのかは、もちろんわからない。

けど、カラダは繋がっている、と思っているので、
そんなふうにあらわれることもあるかもしれないと思う。

そんな事があったから、
どんどん射たれる麻酔、ちょっと心配になる。
けど、麻酔きいてないのも困る(笑)!

そんな私の心の揺れはおかまいなしに、
舌がしびれてきて、右側の唇の感覚がなくなり、、

まずレントゲン。
横のパソコンの画面いっぱいに私の歯のレントゲンが。
わー、歯が並んでる。
か、かわいい。
とっても愛おしくみとれてしまった。
歯達。かわいいなあ。
(骨好き。)


「ちょっと削りますねー」
と先生。
もう抜いちゃう歯なんだなあ、削り方の豪快な事。
がんがん削ってます。
ああ、いくらいらないと決めた歯とはいえ、丁寧に扱われたい気持ち。
歯よ、ごめん。

口の中で、大工事が行われている。
ガガガガガ、ゴゴー、シュワー
近所の工事現場と同じような音達です。

痛くはないけど、振動と音がすごい。
めっちゃ、怖かった。
勢いがすごいから、麻酔の効いてない部分にあたったらどんだけ痛いんだろう!と身体がぎゅっとする。


削っては、うがい、を繰り返す。
口が麻痺していて、うまくうがいができない。
削り、による摩擦からか、焦げ臭い味がする。



「大丈夫ですか?」
と聞いて下さったので、

「すっごい怖いです(笑)!」

といったら、助手さんも先生も笑ってくれて、
「大丈夫ですよー」
と。


そのやり取りで、すごく楽になった。

怖い時に、「怖い!」って言っちゃっって、笑い合ってもらったら、こんなに楽になるんだな。




いよいよ抜き始める。
うぐぐぐ、、
ぐぐぐ、、、、


丈夫な歯らしい。
先生試行錯誤。

こうなってくると、
怖い、とかより、
先生頑張れー!
みたいな気持ちになってきて。

麻酔が効いていて、痛くないんだ、というのが分かったから安心したのもあって、
今度は、
先生が
「すみませんねー、、ぐぐぐ、、う、なかなか、、ううー」
とか言うのに対して、
私が
「大丈夫ですよー ふがが 先生ゆっくり行きまひょうー」
という番。


なかなかあと1/3が抜けず、
先生がぼそっと、
「切るかー、、電気メスちょうだい」
と。

私、手術未経験です!
初メス!
始めてカラダにメスが入ります!

うひゃー
初メス記念日。
??
もうイベント並みの大工事な気分でしたから。


やっと抜けた、歯のかけら達をみせてくれた。
大部分がこなごなにされてしまったようだけど、
最後の1/3の大きな固まりは、つるんとしていて、白く、おしりみたいな形をしていた。
ころりん。


1時間経って、麻酔がしびれに変わってきたー
お腹がぐーぐーと呼んでいるけど、
まだ食べれないな〜

麻酔が切れたら、何を食べよう。




















2010年10月20日水曜日

夜中

夜、外のにおいをかぐのが好きだ。
さっきも窓の外に鼻を出して夜のにおいをかいだら、雪のにおいがした。
どこかで雪が降っているんだろう。


今夜はすごく静かだと思ったら、もう虫の声がしないんだ。
いつから虫達が鳴かなくなったんだろう?
つい昨日まで、部屋に音楽をかけず、虫の声をBGMに秋の夜長を楽しんでいた気がするのだけど。


すごく静かで、灰色の空、ほんとうに雪が降りそう。
遠くでね。きっと。


2010年10月19日火曜日

ni


ベロ、でてるよ。

2010年10月7日木曜日

ブローチ



とても好きな通勤路です。
季節折々の足触りやにおい。

月に2回程行っているストレッチ教室の場所へ通うのに、あえていつも川沿いを行く。

人がめったに通らないであろう道だから、バッタがびっくりして、
跳んで来てとまった。

この服に
けっこう似合う?


金木犀




涼しくなってくると、
姿が見えなくて、どこからかふうわりと香りが漂ってくるのが好き。

日に日にだんだん香りが濃くなって来て、
満開の金木犀を見つけたときも感動。



金木犀が咲いてるねーって話してたら、
「で、いつの間にか香りが消えて、忘れちゃうんだよね」
って言われてはっとした。

そう、忘れちゃう。

今年はいつ消えるのかも、注目(注鼻?)してみよう。

2010年10月3日日曜日

美しいので

見つけちゃいました!


一昨年行った、コンタクトフェス フライブルグ'08

での美しかった即興パフォーマンス


もう一回見れるとは〜


http://www.youtube.com/watch?v=CRncKjuMHrI

男性トリオ

(私の後頭部も写ってます^ ^ /)


http://www.youtube.com/watch?v=N708iEFB4AI

デュオ

美しいです。





2010年10月2日土曜日

ささやかな贅沢


先日、甘いものとコーヒーをプリーズ!!と私が叫んでいたので、夕方、与えました。
ちょっと隙間の時間に、コーヒー屋さんでほっとするのがささやかな贅沢でとても好きな時間なのだ。
自分にやさしくね。
大事です、疲れさせすぎると、周りに優しく出来ないものですから☆

いつもは何かしらすることがあるんだけど、その日は、純粋に、コーヒーと甘いものでほえーっと。

したらつい思わず、周りの人を観察。

アラサーくらいの女の子。
携帯2個をテーブルにほっぽり投げて、ゲームに夢中。
途中おもむろに 「ばりっばりっ」と音をさせて、鞄の中でせんべいらしき物を割り、口にほおりこみつつも、目線はゲーム画面に集中。
そんなに面白いのかな。


会社帰り風の20代OL?の女の子は、文庫本に熱中中。
こちらも携帯2個。
2個持って人って結構いるの?


そのとなり、中学生?の女の子2人組は、ラップに包まれたおにぎりをかくし食べながらコーヒーモカフラペチーノ。
おにぎりに生クリームだよ!それ。
すごい組み合わせ。
その年代の女子にしかできないかも。。


それにしても持ち込み、わりとしているもんなのね。
へええ。


私はコレームブリュレスコーンとかって、アメリカンなようなそうでないようなお甘とブラックコーヒーでほっと温まって、るんるんとまた次のリハーサルに出かけました。
いろんなリフレッシュがあるね。

2010年9月24日金曜日

山形より


さて、これはなんでしょう



ムラサキ芋ではないです。


持った感じは、

ああ大切に扱わなくては。

という気にさせます(^ ^ )

やわらかいです。
果物です。


お分かりの方はもったいぶってすみません。

割って、たべるところ。

この姿ならね!

はい、あけびです☆


なんとうちのおじいちゃんがつくったあけびです。
うちのおじいちゃんは山形で農家をしていて、昔は人を何人も雇う程大規模にやっていましたが、今は、家で食べる分と、直売所に持って行くくらいのを一人で作れる分だけ、やっています。

が、びっくりするぐらい、ありとあらゆる作物をつくっています。
こ、これ一人でめんどうみてるの??
と、もう、尊敬するしかない感じです。

農家の人ってすごい。
じいちゃん、すごい。。

それがあたりまえと、毎日朝早くから夜遅くまで、
超自由奔放な植物達を相手に、毎日毎日手入れをしていくのですから。。



で、おじいちゃんの畑でこの季節になる果物は、このほかに桃や、柿や、ラフランスやそれに似たマリケという洋梨なども作っていて、食べる専門の私の秋の楽しみ。

あけびはとろりと優しい甘さでした。

皮も油炒めなどにして食べるらしい。これは明日。


2010年9月23日木曜日

お茶の時間



この間、いつものようにみんなで集まってミーティングをして、みんながばたばたと終電で帰って行って後、のんびりのさきちゃんと私は、家主(部室長?)にお茶をごちそうになりました。(へへへ、みんな、いいでしょ〜。)

小さな急須から、小さな湯のみに丁寧に3等分して入れてくれたお茶は、
すっごく美しく、すこし甘くて、とても良い香りがした。


時間としては、ほんの5分くらいのお茶の時間だったのだけど、すごくほっこりゆったりした気持ちになった。
ありがとう。

思い出すだけでこころがじわりと温かくなるよ。



お茶は昔から大好き。

お茶が好きというか、お茶のある時間が好きなんだな。

温かいお茶の、
急いでは飲めない感じとか、カップからたつ湯気の感じとか、器と飲み物の手に持つ重さとか、こくん、と口の中と胸をあっためながら通って行く時間とか、なんか、そんなことやらが好きなんだなーと思う。


今年は夏がとっても暑かったから、私にはありえないくらい、冷たいお茶をたくさん飲んだなあ。

つくったアイスティーを、一緒に飲んでいて「美味しい」と言ってもらった。
特に特別な茶葉で特別な煎れ方をしたわけでもなかったけど、ちょっと嬉しい気持ち。
味を褒められたのが嬉しい訳ではなく、なんだろ、その心地よさ。


お茶の時間はやっぱり好き。

2010年9月22日水曜日

「メゾン ド フジ」

「メゾン ド フジ」

振付・総合管理(ダンス班理事兼任)★伊藤多恵
テキスト・芝居班理事★高見亮子
制作・総合警備★め薬は桜点堂


日時;2010年12月9日(木)〜12日(日)
   9日/19:30〜
   10日/15:00〜、19:30〜
   11日/15:00〜、19:30〜
   12日/13:00〜

場所;日暮里d−倉庫
   荒川区東日暮里6−19−7
   JR「日暮里」駅より徒歩7分

料金;前売り3000円 当日3500円

ご予約;直接三枝までお問い合わせいただくか、
    http://www.megumi-melon-madam.com/ (コメント欄に三枝の知り合いと明記して下さい)までお願いします!


リハーサル開始!

12月にある公演に向けて、リハーサルが始まりました。

振付け、演出は私の大、大、大好きな伊藤多恵さん♪
多恵さんのリハーサルは幸せな時間〜
楽しくて、そしてすごく勉強になる。いろんな意味で。
というか、好きなのだー!

するどくも愛のあるユーモアたっぷりな振付けが最高です!

多恵さんは踊っている身体を見てまじない師のように何でもお見通しされてしまうような方。
もうわんちゃんだったらお腹みせっぱなしな感じです。
見せてなくとも。

すっかり多恵さんにはお見通しだったり、あらかじめ用意されていたりするんだけど、こちらに発見させるように待ってくれる。見ててくれる。

こちらは謎や言語を解明して行くように、頂いた振付けと向き合う日々を送る。
なーんて、こんな風に言うとかっこ良すぎるかも(- ^ - )/☆
まあ、そんな作業が楽しいのです。

「私達、今日も勤勉だったわ」
と言って毎日終わる(笑



今回は多恵さん自身によるプロデュースではなく、吉沢恵さんのプロデュースということで、
始めてご一緒する方がたっくさんいて、それもまた楽し。

そしてリハーサルの楽しみに加わった、恵さんのまかない!!!
本当に美味しい!
スタジオの隅にほかほかと良いにほいを漂わせながらいて、踊りながらついつい目が〜(笑。
そのうち多恵さんから「はな、今ご飯見たでしょ!」と怒られないよう。。


久しぶりのみかみかちゃんや松原さんにも会えて、嬉しい〜!

かもねぎしょっとの高見さんによるお芝居や歌とのドッキングで、またまた楽しい公演になりそうです☆!

ぜひ是非、
ご来場お待ちしています☆★☆★

「メゾン ド フジ」
2010年12月9日(木)〜12日(日)
場所;日暮里d−倉庫
料金;3000円(前売り)3500円(当日)
   子供は1000円引き

詳細はこちら!




2010年9月16日木曜日

秘密基地のような

ああ〜お昼何食べよう、、野菜が食べたいけどな〜、、

といつもの通りを歩いていたら、

農家直送野菜を使ったランチ♪
の見た事のない看板が。入り口がわかりずらく、しかも小さなビルの7階。

少しドキドキしながらあがってみた。

お店は空いていて、私はカウンターの席に案内された。

なんでこんなに席あいてるのにカウンター?と思ったけど、座ってみたらここに案内してくれた理由がわかった。

バーカウンター越しに丁度私の正面に切り抜いたように窓があって、空と、高速道路と東海道新幹線を遠くまで見下ろす景色。

わあすごい、このアングル、初めて!


外の明るさと、店内の薄暗さで、ちょっと秘密基地から外を覗いているみたい。しかもたかーいとこから。


お料理も綺麗でおいしかった〜

メインのパスタは3種類から選べて、

有機ルッコラとバジリコのパスタにしました♪

美味しかった!

しかも超リーズナブル。

1000円でお釣りがきちゃう値段でした!

やったー良い場所見つけちゃった。

2010年9月11日土曜日

こころっコロ 塚戸小学校 ワークショップ 2年生

昨日は、世田谷区の塚戸小学校でのワークショップ。
2年生と6年生それぞれに内容を変えて、教室をしました。


2年生には、「身体ってすごい!!」をテーマに、
あたりまえのいつもの身体の機能に改めて目を向けるしかけや、
言葉を使わない身体でのコミュニケーションを体験するワークを用意。
今回は映画やドラマでめきめきと活躍中のゆうきと一緒に、ワークをリードさせてもらいました。

2年生110人、80人の前に立って2クラス。

110人の子供達を相手にコンタクトインプロヴィゼーションのワークをするのは私史上初の人数。
たぶんゆうきもかな?
2人とも身体や気持ちや頭をフル回転させながら、必死でワークショップをしたよ。
子供達の間に混ざっていたり、少し距離をおいて見守りながらタイムキープをしてくれたり記録をしてくれたり、体育館に散らばっているメンバーのサポートも心強かった。
みんなのエネルギーをそばに感じ。




答えを与える授業ではなく、
子供達がそれぞれの感性で、何かを感じたり、発見したりする時間、
もしくはその土壌づくり、
になればいいな。



とワークをするときはいつも思う。




その点で難しいな〜と感じる部分も。
「ダンスのワークショップ」では、
”身体のワークをする事自体が目的” で、
その中で各個人がそれぞれパーソナルな部分で学びがあったりする(だから楽しい)。

のに対して、
こういう教室でするときは、
”この身体を使ったワークを通してこれを学ばせます” ”このような効果があります”
”この運動にはこういう目的があります” というのを提示してほしい、と求められること。

もちろん、ワークを考えるこちらには、それらはあります。
でも、言葉で言っちゃっちゃあ、、みたいなのがあったりする。
のは実はいい訳で、うまく言葉にできなかったりするのだ。

だから
どう言葉で伝えるか、というのはとても勉強になる。

こころっコロの中でみんなに身体ワークを紹介する時、最初の頃はもう本当に自分がもどかしくてたまらなかった。
最近、みんなのおかげで、言葉で伝えることも、少しはやれるようになってきた。ほんとよちよちだけど(笑。
私のことを信じて辛抱づよく聞いてくれるみんなのおかげっす!



ちょっと話がそれましたが、
今回の2年生達への教室。
子供達にとって今回の体験が、今後、小さな種が芽吹いていく時の温かい土壌の一部となりますように。

と願って。


3学期は何しようかー?!


こころっコロ

2010年9月8日水曜日

ぶりっとにーちゃん

NPO法人日本トイレ研究所さんのお仕事で、仙台、神戸、愛媛の小学校へ行かせて頂きました。

トイレや排泄の問題は、子供達の心と身体の健康から環境問題まで、いろいろな切り口があり、広く深い!

去年、代表の加藤さんとこころっコロのコラボで
「身体の声をきけ!」
というワークショップをさせて頂いたのがきっかけで、今回お声がけ頂きました。

「身体と出会う場づくり」をキーワードに子供達や主婦の方々などに教室をしている私は、想いの重なる部分があり、トイレ研究所の加藤さんとの出会いは嬉しい出会い。


今回の教室の詳細は日本トイレ研究所さんのHPへ☆
代表加藤さん扮するウンコビッチ博士と、私助手のぶりっとにーちゃんで、子供達に学校のトイレを好きになってもらうべく奮闘です!

つづく

2010年9月4日土曜日

神戸公演 無事終了

AAPA神戸db公演、無事終了しました!

6月から始まり、東京、淡路島、神戸と移動しながらのリハーサル。
楽しいメンバーで、共同生活も面白かった。
夜な夜な熱く話したり、モコメシともちやんの美味しいスパイス料理でほっとしたり。

リハーサルでは喧々諤々言い合ったりするんだけど、他の時間はいつも笑いが絶えない集まり。

ダンサー達が、文句があったらどんどん言っちゃうのは、私達の性格のせいではなくて( ?! )、上本さんがそういう人だからだよ。
いい意味で。


公演は、お客様の反応が良く、ほっ。
素晴らしいアンケート回収率で、しかも良い事ばかり書いて下さっていた。

暖かい眼差しと集中を有難うございました。
楽しんで頂けたなら嬉しいかぎりです。

2010年9月1日水曜日

新長田再び!

神戸は新長田に来ています。
3月にコンタクトインプロ合宿(詳しくはCIFJのサイトへ☆)で通った
ダンスボックス再び。

懐かしい~

今回は、AAPAというグループの公演に出演。
明日本番‼
(詳細はAAPAサイトへ☆!)

すみません、携帯からの為、ことごとくリンクがはれていませんが、それぞれ検索かければすぐでてきます(^O^)/!

写真は新長田の名物です。
でっかい!

銭湯

先日行った銭湯、薪だった!

わー、薪だあ!

と騒いでいたら、
おじちゃんが、

釜見せてあげるからおいで

って、中を見せてくれた。
おじちゃん71歳だそう。お肌ぴかぴかだったー

汗をかいて働くのは良いことだね。

銭湯の名前忘れてしまったけど、朝霞台の住宅地の中。

いいお湯でした!

2010年8月26日木曜日

You Tube


昨日AAPAの映像のリンクを載せたので、ついでに
You Tube特集


(私は後半2ndセットに登場でっす)

同じく


照明暗かったり、たくさん人がいたり、
どこにいるのーって感じかもしれませんが(笑


2010年8月25日水曜日

AAPA@南淡路ウィンドファーム

淡路島の風車でのミニパフォーマンスの映像がアップされました☆
☆こちら


現実離れした(私達にとっては)景色の中での、ちょっと不思議な?パフォーマンス。
風車の見学ガイドの最後にダンス、という珍しい企画。

2日連続で見に来て下さった方や、ダンサー仲間佳央理ちゃんのツイッターつながりで愛媛や大阪から来て下さった方も!ツイッターってすごい。。



2010年8月22日日曜日

淡路島再び

AAPAというグループの、神戸公演に向けたリハーサル合宿@淡路島!

こんな絶景のところで、ミニパフォーマンスもしました。

2010年8月16日月曜日

残暑



なくなったものって、なんだろう。

2010年8月13日金曜日

言葉



言葉にするのが、ほんとうに不器用。

うまく相手を導いたり、戦略的に話を構成する事ができない。


でも、想いって、伝わるんだ。
本当に伝えたかった人に、そう、教えてもらいました。

2010年8月7日土曜日

ミニ

ゴーヤちゃんデス!
おっきくなれよ〜

ゴーヤの花は黄色くてとても可愛らしいが、香りはしっかりゴーヤです。

2010年8月2日月曜日

神戸で踊りまーす!

去年から参加させて頂いているパフォーミンググループ

関西公演!!

「outskirts」
アウトスカーツ

9月2日(木)19:30開演
場所;ArtTheater dB神戸


詳細はAAPA HPにて
(チラシできました



目下、リハーサル真っ只中!
振り付け創作作業にうんうんと唸る日々です。



溶けそうな脳みそと指示を待っている身体。
止まって動かなくなる。

勇気と戦い始める。
踊り、だなんて、なんて照れるものをしようとしているのかしら私。
とっても勇気のいることなんです。
踊るのは。



じゃあ、と、身体に任せてみる。
一気に呼吸を始める。
身体は自由だ。
次々と新しい景色を見せてくれる。
踊りだす。


でも楽しく踊っている場合ではありません。
ここでは振り付けにして決めていかなくてはならなくてはなのだ!


身体に任せると、脳みそがついていかない。。

即興で踊りながら、感覚を味わおうと身体をすませる。
続いていく今の一瞬の感覚を味わいつつ、予想も期待も持たず一瞬先に踏み込んでいく事、起こる事を受け取っていく事。
をしつつ!
何が起きているのか、脚はどこにあって、目線は何を見ていて、手は何をしているのか分析しつつ記憶しようとするんだけどあああ笑。


スタックしたり、流れていっちゃったり、繰り返し繰り返ししてみたり、
いったりきたりしながら、
つき合うしかない私のマイペースで、
頑張っとります。


演出の上本さんの目線、アドバイスはいつも本当にありがたい。
言ってくれる事はいつも納得だし、言葉の選び方がとてもすばらしい方だ。
すごく気を使って言い方を選んでくれていつつ、単刀直入で、言いたい事がクリアー!
そして、、リハーサル中に「こんな風にしてたとこ、、」とかってダンサーの動きを再現して踊ってくれることが最近多いのだけど、
実はその踊りが素敵☆

一緒にリハーサルをしているダンサーのみのりちゃん、かおりちゃん、ななせちゃんも本当にありがたい存在。
みんなの集中力、悩みながらも立ち向かってる姿に刺激をたっくさんもらう。
あと何かおかしい事があってみんなで笑ったりする事。
救われるー。


お盆明けには、約一週間、淡路島にて!合宿リハーサルが待っています。
あの景色と風の中で、また作品が深まっていくんだろうな。
楽しみ。
淡路でもパフォーマンスするみたい!


明日は京都在住のダンサーななせちゃんが東京にきての全員リハ。
おっと早く寝なくては。




関西方面の方、また御興味あってちょっと神戸、いっちゃおうかな〜な方!(夜行バスだと片道4000円くらいです)

是非是非、観に来て頂けたら嬉しいです!

ご予約お問い合わせ
info@aapa.jp


2010年7月19日月曜日

sun rise yoga

朝5時半からだというのに、沢山の方が来てくださってびっくり。

早朝のまだ涼しい浜辺。
目の前に広がる空と海。肌にあたる風。足の裏の、粒粒の石で出来た砂の
シャリっとして少しひんやりとした感触。
先生の声。
山からの蝉の声。
穏やかに、それぞれが気持ちいいなー、と感じながら呼吸をしてるんだろ
うなー、一緒にヨガしているみなさん。


本当に、ほんとうに、気持ちがよかった。

大自然ではあるけど、人々の生活の息づかいを感じる。温かい気持ちにな
る島。

2010年7月17日土曜日

2010年7月15日木曜日

久しぶりに、風邪らしい風邪をひいた。
昨日、どうも変だぞーと思っていたのだった。

昨夜23時すぎまで踊っていて、
帰ってシャワーをあびてすぐばたんきゅうしたんだけど、
のどがすごーく痛くて、咳がでて、なんだかぼふぼふと身体が熱くって、
よく眠れぬままじりじりとしていたら、
そのまんま起きなきゃならない時間になって、
ううーん、珍しく体温を計ってみたらやはり熱をだしていた。


気温が熱いのか、自分が熱いのか、、
とにかくあついー

2時間ぐらい置きに目を覚ましながらも、
18時間寝た。。

寝れるもんだ。

のどが痛く身体が熱いので、水分を大量に欲する。

生姜蜂蜜をつくって、冷たくしてごくごくと飲む。

生姜はのどにいいからねっ。


今日は仕事もリハーサルもお休みさせて頂いてしまった。
はやく元気にならなきゃ。

2010年7月14日水曜日

夕焼け@鴨居(横浜線沿いの駅)



この駅にはものすごーくでっかいららぽーとがあります。
一日かかってもまわりきれないかも!というくらい。


駅の階段を降りて外に出るとすぐこの橋があって、ふしぎな世界。

通勤通学の人達が無言で、夕焼けも見ずにもくもくとこの橋を渡っていく。

人の流れの中で立ち止まって携帯で写真を撮っている私に、たまに人が気づく。
私に気づいてから、夕焼けに視線を移した人がいた。
やった!なんか、嬉しくなる。

夕焼け


銀座はなかなか夕焼けが綺麗です。

2010年7月8日木曜日

3枚のおみくじ

日奈久温泉でのこと。

とってもいい感じにひなびた(褒め言葉です)温泉まちでした。

例えば

地図で予習していた、メイン通り。
通り過ぎてから、
「あれっ?ここだった!?」
という感じ(笑。

その奥の山に、

温泉神社


なるものがありました。

オレンジ鉄道を越えて。

階段をのぼっていきますと。。

不知火海の眺め。
ああ、夕日、きれいだろうなあ!


けっこう登りました。
神社にお参り。

と、おみくじ!
箱、ではなく、お盆にのっていました。


3枚。


私達、3人。


なんで、知ってたのー?

すごい。。

これはもう、頂くしかありませぬ、と3人意見が一致して、
(というか、凄すぎて笑った)
じゃんけんで一枚ずつ頂いた。

一人目chiちゃん。
「大吉!!!」

えー!よかったね〜☆



2人目、
shiさん。

「え!大吉です〜、、!」


えええ、、
私だけ凶とかだったらどうしよ〜


・・・(おそるおそる開く、、)わはは大吉だよ!


またもや爆笑の私達。

やさしい〜〜〜
きっと、大吉だけ置いておいてくれたんだよー

3人で来る事を知ってて。。
(???


八代(やつしろ)

熊本その3

街からちょっと、数分車で入っただけで、こんな秘境なのだ。。
  


2010年6月27日日曜日

コンタクトインプロヴィゼーション ワークショップのお知らせ

Hghi5yogaが主催してくれまして、C.I.ワークショップ開催致します!!

7月11日(日)13:30~16:30

場所;

■麻布区民センター 第2和室(2階) 午後

https://shisetu.kissport.or.jp/user/jsp/intro/RSIU100.jsp


港区六本木5-16-45


地下鉄 日比谷線・大江戸線: 六本木駅下車 3番出口徒歩6分

地下鉄 南北線・大江戸線: 麻布十番駅下車 7番出口徒歩10分



↑場所が変更になりました!!!



料金;1500円

講師;三枝はな

初心者歓迎☆☆☆
みんなで身体でころころ笑いましょ


ご予約

high5yoga@gmail.com


(ご予約いただけると嬉しいです☆ 当日急に行けるようになった!のご参加も大丈夫です☆) 

2010年6月19日土曜日

どこへいったでしょうか



はい、そうです、奈良です。

普通の道ばたで鹿が腰を下ろし目を細めている図は、奈良くらいかと思います。


実は私、奈良初体験!

ほんとに鹿がたくさんいました〜
しかも、本当に自由だ、鹿たち。
山も登れば、街にもでる。


鹿は頭がいいに違いない。
と思った。

すばらしく立派だ。
姿勢がいい。なんだか。
子供の持つ鹿せんべいにたかっていても、
歩きながらうんちをしていても、
なんか気品があるような。

鹿と友達になりたい。




すごかった。。
その大きさは想像以上だった。

東大寺。
大仏さま。


東大寺の、朽ちかけているような木肌がすごくよかった。
経て来た時を感じさせた。
まるくあたたかく風化していっている、今も。
これまでも、今も、続いている時の上なんだなあ。

2010年6月16日水曜日

親子参加日

こころっコロという団体で、ワークショップをさせて頂いて来ました。

世田谷区の某小学校。
その日はなんと授業参観日。

授業参観の日に、外部団体のワークショップを入れるとは。
先生も思い切ったなあ。
私達ははりきりましたよ。いつもですが。

「参観日」、ではなく、「参加日」にしちゃおうよ!!

という企みで、学校の担任の先生の大協力を得て、
事前に保護者の方々に、子供達に手紙を書いてもらいました。

子供達には内緒。

手紙の内容は、
子供さんがお腹にいた頃や、産まれた時、赤ちゃんの時のエピソード等を、、ということでお願いしました。


今回の2年生向けワークショップのテーマは「誕生」。

こころっコロのメンバーで、病院の中の、NICUという「赤ちゃんの為の集中治療室」のようなところで働いているSさんが、受精から産まれるまでをスライドを使って子供達に紹介したり、
3ヶ月の赤ちゃんを連れたご夫婦に来て頂いて、お父さんに話をして頂いたり(これがまた感動、、涙)、
そして保護者の方3名の方に、実際お話をしてもらったり。
(これはもう、大人達はスタッフ、他の保護者の方々、涙涙でした。。)

そのあと私が担当させてもらって身体をふれあう時間を少し。

心臓の音を聞き合ったりしました。

心臓は、私達がまだ胎児とは呼ばれず、胎芽、と呼ばれていた頃、まだ大きさにして1mm!
位の時から、かれこれずっと、とくとく、と動き続けてくれているそうな!!

それで、私は体温を持った身体で、今ここにいる。

親子でふれあってもらったら、あっという間に
「教室」が「リビング」のように。。(笑
すみません。


どうもぴしっ!というのができないねえ。
いいじゃんいいじゃーん、って、ゆる〜ん、、

かといってこだわりとかはなかなか頑固で動かなかったりするんですが(^ ^;,,
いつもみなさまおつきあい頂きありがとうございます。。!


そう話はそれました、
みんなはもう8年も元気に育ったけど、それは奇跡的なことなんだよ、そうでない子もいっぱいいるんだよ、ということで、Sさんが「NICUというところはね、、」と話をして、
そしてクライマックス!

お手紙を子供達に渡しました。

みんな自分にあるかどうか、もう期待と不安の入り交じったわくわくどきどきでこっちをみています。
お手紙は、なんと全保護者の方が、書いてくださいました。
お一人でも揃わなければ渡すのはやめよう、としていたのですが、
全員、熱い、こころのこもったお手紙を書いて下さいました。

私達のワークショップは、その時間だけで終わってほしくないなあと思っていたりするので、
その後今度は子供達から保護者の方へ、手紙を書いてもらう事になっています。
(また担任の先生のご協力!)
身体のワークも、おうち帰ってまたやってくれてるといいなー♪


同じ日に、6年生のほうでもワークショップを。
こちらは全クラス180人!!

内科医のSくんの、実際体験した、ある患者さんの最後の日々とその家族のお話をして、
それをもとにディスカッションしてもらった。

私達の予想を遥かに超え、いい意見や質問がでて、逆に勉強させられた。


この小学校では、同じ子供達に対して2学期と3学期もワークショップをさせて頂く事になっている。








2010年6月10日木曜日

桑の実 と 青梅



今日は 実家近くでストレッチ教室の日。
都心から1時間半ほど電車に乗って行きます。

月に2回というのんびりしたペースで、母と、主にその友人の方々に集まって頂いて、もうかれこれ6年くらいしています。
ダンスのウォームアップでよくやる動きなんかもしつつ、ヨガのアーサナ(ポーズ)もとりいれつつ、ウォーキングなんかもする事もあるし、「さて背骨、って何個あるでしょう?」なんて骨のお勉強とか、、いろいろするクラスです。

30代〜70代の、素敵な奥様方。

おしゃべりもまた楽しい。



かなり自然豊かなところなので、
桜〜新緑〜野草と行くたびに景色を堪能。

今回は母が、桑の実がたくさんなっているところに連れて行ってくれました。
(摘んでいいと、持ち主にから言われていマースよ☆)

もう、すっごいなっていて、摘みきれん。。
あ〜採りきれないのはこのまま落っこちゃうんだ〜もったいない!

手をドドメ色にしながら夢中で摘みまくった。

田舎育ちの私は、小学校時代のなつかしの味。
この季節は毎日摘みながら食べながら下校したな〜


口に含むと、ほろほろっとくずれて、甘くて。

たくさん摘んで来て、ジャムにしました。
しばらく朝ごパントーストが楽しみだ〜♪


そして、実家の庭の青梅ももいだ。

青梅って、かたちといい、色といい、手触りといい、なんかいい。
しずく、みたい。

こちらは今年は梅酒にしました!
(去年はコンポート☆)


しばらくは毎日混ぜると良いそうで、かわいがろう♪
3ヶ月後から飲めるそうで。楽しみ〜


2010年6月9日水曜日

!!

皇居のお堀沿いを自転車でるんるんと走っていたら

蛇とすれちがった!

細くてちゅうくらいの大きさ(といっても蛇の平均の大きさは知ら
ないが)、
色は綺麗な深い青緑。

場所、千代田区。

コンクリートの道の上を、しゅるしゅると。。

ランナー達のコースからは外れた、閑散としたエリアでした。


東京のど真ん中で
会うとは。

脱走?野生?


もちろん怖くて、停まって写真を撮るなんて出来なかったのだけど。

深い青緑色、姿、とても神秘的だった。

2010年6月6日日曜日

幸せな盛りだくさんな一日

今日は午前中、朝9時半から新宿御苑にて、High5yoga プレゼンツの 「ツナガルおはようヨガ」を担当させてもらった。

昨日の夜中に雨が降ったから、芝生濡れてるかなー、と心配していたのだけど、乾いていてスバラシイ☆ 
お天気も曇っていたのがちょうど涼しくて、気持ちよかった。

参加くださったしげさん、皆さま、ありがとうございました!
来て頂いて、ご一緒できて、すごく嬉しかったです。

High5のメンバーが受けてくれていて、
すぐにフィードバックなどを聞かせてもらえるのもほんとありがたい。
皆さまコメントに愛があって、ほんとすばらしい人達なんだ。


それにしても新宿御苑、きもちいいんですよ〜
芝生の上で、おーきな木もあって(ほんとに大きい)、ここ新宿?ってくらい空も広くて。
おすすめです!



ちなみに、次回「ツナガルおはようヨガ」は
6月20日 9時半〜11時AM Hitomi の担当でお送りします☆

ひとみちゃんは、ゆったりとしていて包容力の在る、人を安心させてくれる、はにかんだような笑顔が素敵な人。
High5のHPも担当してくれている、ハイテク!な面も。
先月好評を頂いた、「ツナガル108の輪」イベントも、中心となってたくさーんの仕事をしてくれながら、どんなに大変な場面でも声を荒げる事もなく、人を責める事もなく、いつも暖かい存在感で居てくれたひとみちゃん。

クラスもきっとあたたかーくやさしいオーラに包まれているんだろうな。

ご都合のつくかたは是非☆

詳細はHigh5yogaのHPにアップ予定です。



クラスの後暫しの時間芝生の上でなごみ、(この時間もまた最高)

こころっコロのミーティングに。
来週小学校でのワークショップが控えていて、ミーティングも佳境。

今日も熱い意見が交わされました。
本当に話がつきない仲間達。
いつも「話足りない!」感じでお店を後に。



急いで向かう先は、
ジャム!

今日は初の、はな声かけジャ〜ム☆
急なお誘いにも関わらず、素敵な大好きなコンタクトインプロバイザー達が集まってくれました。

と、ジャムとは??

ええとジャムは、コンタクトインプロヴィゼーション(C.I.)の、ひとつの特徴的なもので、

場所があって、そこに集まった人で好きに踊りましょう♪

というもの。

好きに〜自由に〜なんてハードルの高そうなところに、C.I.全くの未経験の、こころっコロメンバーの一人が来てくれました。
そう、C.I.は、初心者と熟練者が一緒に楽しめる、という部分も大きな特徴なんです。
にしても、わたしの尊敬するインプロバイザー達。
あっという間にその初めての方をやさしくリードしながら、違和感なく輪の中に踊らせちゃって楽しんでました。
さすが!
勉強になる。



4時間たっぷり踊った後は(でもほんとはもっと踊りたい!)、
ジャムに来れなかった〜〜の理枝ちゃん達と合流して飲み。
踊った後、気のおけない友達とお酒を飲みながらおしゃべりなんてまた最高やね。


そんなこんなで、今日もまた、幸せな一日でした♪


私は本当に周りの人に恵まれているなー!
みなさまありがとう。。


ジャム


2010年6月2日水曜日

外ヨガ 第2弾!

先月23日は残念ながら雨で中止となってしまいましたが、
またありま〜す!

今週末、6月5日(土)9時半〜11時
@新宿御苑 イギリス風式庭園 大きな木の下あたり

詳細;High5yoga blog

前回は朝から「雨降りそうだけどあるの〜?ないの〜?」
メールが飛び交っていたので、
今回は、

雨でもやる!

ことにしました☆

雨の場合は、傘をさしながらできるワークを少しシェアしたいなあと思っています。
その際は、ヨガのアーサナ(ポーズ)をとることから少し離れた、コンタクトインプロヴィゼーション的アプローチのワークとなるかと思います。
雨の公園を楽しみましょう♪

緑のみずみずしい、外ヨガにぴーったりな季節です。
みなさまと一緒に、身体にたっぷり深呼吸いれたいと思っています!
お待ちしています☆


2010年5月21日金曜日

High5 yoga 23日 hanaリードします☆

5月9日に おかげさまで大盛況 で終了しました

今後もお外ヨガを定期的にしていこう!となり、
なんと第1回目が

今週の日曜日、23日

に開催となりました。


そしてそして、

恐縮ながら私が講師をさせて頂く事になりました!

わお〜

すてきな紹介文も書いて頂き、
来て下さった方々に「よい時間になった〜」
と思って頂けるよう、
心を込めてリードするぞ〜〜

おっしゃー、わくわく!

5月23日(日)
9:30~11:00
@新宿御苑 

詳しくはこちら!high5yoga blog 

それはもうともかく、
芝生の上ではだしになって、ひろい空の下で
深呼吸したり身体を伸ばしたりするのは
本当に気持ちがよいんです!

ヨガやった事ない方も、運動が苦手な方もご安心下さい☆な内容なので、
朝ちょっぴり早起きして、
是非遊びに来て下さい!


どうか晴れますように。

お待ちしています☆☆☆

キャンプ


山梨県にキャンプに行って来ました!

お天気は見事な五月晴れ!!
緑が本当にきれいでした。

エネルギー、たっぷりチャージした〜

山登りや沢登り(初体験!すっごい楽しく気持ちよかったー!!)
したり、大自然の中で踊ったり、コンタクトインプロヴィゼーションのワークもちょっとみんなとシェアをして、それも楽しかった!

みんなで作って食べたご飯もさいこー!

たくさん話して、たくさん笑って、食べて、
帰りに温泉にも浸かって。

本当に心も身体もsmile smile !になりました〜
楽しかった〜


もみじの若葉が本当にきれいだった〜

2010年5月10日月曜日

high5 yoga



無事、high5yoga 初のイベント「ツナガル108の輪!!!」終了しました!

一年前の同じ日に、
代々木にあるアンダーザライトヨガスクールのティーチャートレーニングを卒業した、同期の仲間で結成されたhigh5yoga。

今回のイベントをオーガナイズしてくれたひとみちゃん、しのぶちゃん、わかちゃんの3人には本当に感謝が言い尽くせない。
グループのメンバーの一人一人を想い、膨大な事務仕事を、まさに献身的にしてくれました。
うん、まさに献身、だ。
思いやりが、すごい。

なかなかミーティングやリハーサルに顔を出せない私なんて、全然置いていかれてしかたないのに、丁寧にフォローしてくれる。
23人もいれば、スケジューリングが本当大変でしょう。
でも私みたいに話についていけない人にも、疎外感を感じさせないよう、手を差し伸べてくれる。
それを、1人1人に対してなんだ。
しかも、それが当たり前のように。
そう、「忍耐」もたくさんあったと思う、けど、それよりも彼女達は、「人を思いやる心」の方が大きいんだろうなと感じる。

その3人以外にも、中心的にこの会をサポートしてくれているメンバーの皆さんがいて、みんな、本当にあったかくてやさしい。


天気に恵まれて五月晴れの新宿御苑!
ふかふかの芝生に青空ー!
透き通った風〜!
そしてみんな!
はなちゃん来たよ〜 って、朝から来てくれた方々!

いやー、しあわせだなあ〜、私って。
って、何度思った事か。

終了後、持ち寄りランチでお腹もいっぱい、気持ちもいっぱい。
まだまだ話していたい名残惜しさで、御苑の閉園時間に。
そこからフラペチーノを求めてスタバに行き、買って花園神社の境内へ。

すっかり日が延びたんだね、少し暗くなって来て、7時前に解散。


私はその後、こころっコロのミーティングに。
この集まりの人々もまたいいんだよね〜〜。


たくさんあって重いはずの荷物も、全く重く感じず。不思議。
朝早かったし、太陽にあたったり、疲れているはずなのに、
全然身体がだるくない、重くない。

なんなのこの身体の充実度!

いや〜、何て私はしあわせ者なんだ〜、
って、また。

まあ、時には悲しかったりいろんな事があるけど、最近の私はなーんか、全部に感謝!な気持ち。
そんな全部に感謝!な心持ちでいてくれてる自分にも感謝!みたいな。あほですね〜

2010年5月2日日曜日

お知らせ

ちょっと遅めの朝ヨガクラス、開講☆


毎週火曜日 朝の9:30〜10:30

場所;神楽坂セッションハウス
東京都新宿区矢来町158
(東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩2分)
www.session-house.net

料金;1500円/1回
入会金は必要ありません。
予約不要

レベル;初級
対象;初めての方から経験者まで
   老若男女 運動の苦手な方もどうぞ
   (妊婦さんには対応していません) 


朝ヨガといってものんびりめの時間帯。
でもまあ、朝です。
この時間だって、スタジオに行く、というのはひとつ、よっこらしょ、って感じかもしれません。
でももしそうならなおさら、少し一日が素敵になるかも、そうなって頂けたら嬉しい。


その日の、身体の居心地 が良くなるように。

身体の居心地、ってとても大切。

自分の身体。

日常なかなか持つことが出来ない、自分の身体とゆっくり過ごす時間は、その他の時間も豊かにしてくれるんじゃないか、、そんな風に思います。

大きくのびをするように、
身体いっぱいに深呼吸できるクラスにしたいなと思っています。

2010年4月30日金曜日

うんちっち体操


新宿御苑にて環境省主催のみどりフェスタ。

日本トイレ研究所のうんちっち王子こと加藤さんにお誘い頂き、
芝生の中に用意されたステージで、うんちっち体操!を踊って参りました。
なんとこのうんちっち体操は上海万博にも進出!!
毎日2回、エリートダンサーによって踊られるそうです!
すごいなー 
なぜエリートが踊るかというと、中国では、トイレを掃除する人はすごく身分の低い人、って決まっていて、今回うんちうんちって踊るのをエリートがする、という事は大きなメッセージが含まれているということらしい。
うんちは深いのだあ。

それはさておき、今日の新宿御苑。
快晴!青空!
風があり、満開を少し過ぎた八重桜が、サブちゃんがとりを飾る紅白なみに舞散ってた。もうぎっしりな感じで。

自然の中で、身体いっぱいに使って、沢山の人と一緒に笑いながら踊るのは本当に気持ちがいいね。
ヨガ仲間が応援にかけつけてくれて、超ノリノリで一緒にうんちっち体操を踊って盛り上げてくれた。
ハートフルな人達です。すごい人達です。

身体は自分でありつつも自然。いきもの。ずっとどっかからきてどっかへ流れているもの。